パーソナルトレーナーの資格試験(NSCA-CPT・CSCS等)の受験要件を満たしていますか?

各資格発行団体が【規定する条件】によるため、一律のご案内は出来ません。各資格発行団体が【規定する条件】をお知らせ頂ければご回答いたします。

尚、お問い合わせの多いNSCA-CPT・CSCSについては以下のような条件となっております。

NSCA 資格認定試験の受験条件として、下記2 つの基準を満たす、AED を含むCPR 講習会を有効と認めます。
1.講習に実技が含まれていること(オンラインのみのコースは不可)
2.実技評価が含まれていること
(2015年NSCA 試験募集要綱より)
※こちらに明記はありませんが成人を含んでいることが前提となり小児のみは対象外となります。

このNSCAの条件を満たすコースは以下の通りです。
・ベーシックプラスコース
・ケアプラスCPR&AEDコース(成人のみ)
・ケアプラスCPR&AEDコース(全年齢)
・チャイルドケアプラスコース

2017年03月15日|FAQのカテゴリー:プログラム全般