講演依頼【応急手当・保育施設向け安全管理・危機管理】

MFAの講習プログラムを行っていますがお時間等の関係で規定の講習プログラムの受講が難しい場合にMFA講習という枠組みではなく、インストラクターによる講演という枠組みで対応させていただきます。

※MFA講習という枠組みではないため、受講証・認定証の発行や教科書・資料の配布等は、ございません。

 

講演内容について

講演のテーマは【応急手当】が基本で幼稚園や保育園や大型商業施設等の【施設内の安全管理・危機管理】も含みます。

皆さまの身近に起きるケガや病気に対する正しい手当の方法をお話いたします。

 

 

過去の講演依頼のテーマ

ケース1 建設会社・工務店向け安全大会にて

建設会社・工務店の現場作業員の方向けに『よくあるケガ 転落・大出血の正しい対処法』『正しい熱中症対策』等 時間は40~60分程度

 

ケース2 保育園・幼稚園向け 職員研修にて

現役の保育士や保育園勤務の看護師や幼稚園教諭向けに『この手当てでいいの??  日ごろの疑問解決正しい手当の方法』 『1歳児のかみつきどうしたらいいの?? 転んだ時の擦り傷の対処など日常の保育で発生するケガの正しい対処法』 『保育施設の危機管理 地震が起きたら?? 園児が大けがをしたら??』 『応急手当に関する保護者からのクレーム相談会』

講師による一方的なお話以外にも、その場で質疑応答形式でお応えすることもできます。

 

 

講師派遣料・講演費等について

皆様の形態により費用の基準を設定しております。

幼稚園・保育園・学校(教員向け)・タクシー会社・建設会社など事業所の“企業研修・セミナー等 30名まで”の場合は、3万円程度

NPO法人など非営利を目的とする団体の“勉強会で30名まで”の場合は、2万円程度

※上記金額には、講師料・講師手配事務手数料、となります。別途、講師の交通費や宿泊費・デモンストレーション用訓練機材使用料・参加者の訓練機材レンタル代や実習用品代及び送料・消費税等がかかる場合があります。

 

 

お支払い等の流れについて

講師の派遣をご希望の場合は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。ご希望の内容等『皆さまの身近に起きるケガや病気の具体的な内容』をお知らせ頂き、費用等についてご案内いたします。


 

基本的に先払いで、請求書発効日より5銀行営業日以内に指定の銀行口座にお振込をお願いいたします。なお、振込手数料はお客様のご負担でお願いいたします。

※講師の死亡および急病、不慮の事故や天変地異、その他予期せぬ災害などの理由により講師が講演会場に向かえない場合、その際に発生する損害に対して当方は損害賠償責任を負いかねますので、予め御了承ください。

※キャンセルの場合は所定のキャンセル料が発生いたします。
1ヶ月前迄…10%
3週間前迄…20%
2週間前迄…30%
1週間前迄…50%
3日前迄…75%
前日・当日…100%
交通費について交通機関に支払ったキャンセル料を全額ご負担ください。

悪天候や交通機関の大規模な混乱等を理由とする延期は、原則無料で対応いたします。

※録音・録画・写真撮影については、一部制限があります。詳しくは事前にご確認ください。