様々なご希望に応じたMFA講習を提供いたします。

東京本部事務局及び大阪事務局が主催する個人受講者向け定期講習を毎月開催し
企業団体向け出張講習まで幅広く開催いたします。

一般市民向けオーダーメイド型応急手当講習であり
お客様それぞれの活動環境や受講背景に応じて講習内容をカスタマイズ。
個別講習では、お一人様からでもカスタマイズして講習を開催いたします。

 

 

事前学習不要 最短2時間で修了 修了認定証即時発行 緊急特別開催も可能

全てのMFAプログラムにおいて事前学習は不要です。当日、受講して習得できるスキルとなっています。

講習時間は、コースによって異なりますが成人に対するCPRとAEDを習得するコースは最短で2時間で習得することができます。

満足に修了することができれば【その場で即時修了認定証】を発行いたします。

通常、各種手配等の関係により、お申込は概ね1週間前で締め切りとなりますがどうしてもすぐに修了認定証が必要という方向けに緊急特別開催・特別申込取り扱いにて締め切り後も可能な限り開催できるようにいたします。

 

 

受講後もサポートいたします。

講習では5年以上の指導実績、過去1000人以上の認定実績など独自の規定を満たす経験豊富なインストラクターが講習を担当いたします。 また、受講して終わりではなく、教えた責任をしっかりと果たすため、認定期間の2年間受講生の皆様をサポートいたします。質問は、受講後でもOK

 

 

最新情報:2017年11月20日更新

2017年11月20日(月) 定期講習申込受付状況を更新いたしました

定期講習受付状況更新いたしました。
次回日程更新予定日:11月29日頃

2017年6月12日(月) チャイルドケアプラスコースG2015準拠版V8スタート

チャイルドケアプラスコースは、6月30日開催分より新ガイドライン2015完全準拠版の提供となります。
新ガイドライン2015完全準拠版より学習年齢区分の選択が可能となりました
定期講習では、小児のコースである為、全年齢ではなく『小児・乳児』のみのコースを提供いたします。

2017年3月17日(金) ケアプラスCPR&AEDコースG2015準拠版V8スタート

ケアプラスCPR&AEDコースは、4月2日開催分より新ガイドライン2015完全準拠版の提供となります。

2017年3月12日(日) ホームページデザインを刷新しました。

スマートフォンでも見やすいようにホームページデザインを刷新いたしました

2016年12月6日(火) ベーシックプラスコースG2015準拠版V8スタート

ベーシックプラスコースは、2016年12月17日開催分より新ガイドライン2015完全準拠版の提供となります。

 

 

職業的に資格が必要な方へ

フィットネスクラブスタッフの方や、アスレティックトレーナーの方など、スポーツ関連のお仕事に就いている方は、CPRやAEDの訓練を受けたことの認定取得が資格維持の条件となっていることがあります。メディック・ファーストエイド®の各コースでは、下記の団体が必要としているCPR&AEDコースを提供しております。

•NSCA(National Strength and Conditional Association)
•NATA(The National Athletic Trainer’s Association)
•JATO(Japan Athletic Trainers’ Organization)
•NESTA(National Exercise & Sports Trainers Association)
•JATI(JAPAN ASSOCIATION OF TRAINNING INSTRUCTORS)
•AFAA(Aerobics and Fitness Association of America)
•ジャザサイズ(Jazzercise Japan)
•公益財団法人 日本体育協会
•その他:チャイルドマインダー、家庭内保育(保育ママ)、保育施設、野外保育等に携わる方